ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

ロングライドで、XTENDのBCAAを飲みはじめて3ヶ月くらいになります。

ストイックにトレーニングをしているわけではなく、のんびりサイクリングがメインです。

でも、筋肉痛が起きなかったり、ライド中の疲労感が少なかったり、やっぱり飲むと違うじゃん!と思う時が多々あります。

こんなに効果があるなら、僕の細い足も、そのうちカッコイイ太い筋肉質の足になるんじゃないかと、密かに楽しみにしています(^^)

BCAAとは


BCAAとは、筋肉を作るために必要なアミノ酸。

バリン・ロイシン・イソロイシンというアミノ酸の総称です。

運動をして血液中の糖質や脂肪がなくなると、自らの筋肉を分解したBCAAをエネルギーにしてしまいます。

BCAAを摂取していれば、自らの筋肉の分解をしなくても済むので、筋肉の損傷を最小限に抑えられます。

BCAAの効果

筋肉の分解を抑える

ロングライドから帰ってくると、足からお尻まで筋肉痛が出ることがありましたが、最近は「あれっ筋肉痛が出ない」と驚くことがあります。

これが筋肉の分解を抑えるということか「すげー」と関心してしいます。

持久力の向上

水分としてエネルギー源のBCAAを補給しているのだから、今までより持久力が上がるのは当たり前かな思います。

それと、BCAAは中枢性疲労をおこす物質を、妨害する作用があるそうです。

なので、疲れを感じにくい結果として、持久力が上がった気がするのかも。

ロングライド時の摂取タイミング

運動前も飲んだほうが良いみたいですが、僕の場合は、ライド中とライド後にBCAAを摂取しています。

朝食

カフェオレ、ドリンク剤、食パン1枚

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

カフェインは、体重1kgあたり3mg摂らないと効果的ではないと言いますから、体重50kgでも150mg必要です。

ドリンク剤のカフェインが50mg、カフェオレのカフェインが60mgなので足りませんが、糖分とカフェインが効いているのか走り出しが軽く感じます。

ライド中

BCAA、ランチ、ジュース、アイス等

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

帰宅後

コカ・コーラ、BCAA又はザバスミルクプロテイン

普段は飲まないようにしているコーラは、運動後の楽しみにしています(^^)

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

夕食

肉をメインにした食事、残っているBCAAをちびちび飲む。

エクステンドBCAAの主な成分

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ
Lロイシン 3500mg
Lグルタミン  2500mg
Lイソロイシン 1750mg
Lバリン 1750mg

バリン・ロイシン・イソロイシンの他に、Lグルタミンというのが入っています。

これも気になる成分で、風邪を引かなくなるとか、免疫力を上げるような効果が聞かれますので入っていて嬉しい成分です。

ロードバイクにXTEND(エクステンド)BCAAsがおすすめ

この色がいかにもアメリカ産という感じですね。

このスプーン1杯を600mlの水に溶いて飲んでいます。

XTEND(エクステンド)BCAAs

パッケージデザイン変更

容器のサイズが小さくなり、蓋が黒からグレーになっていました。

違うのが届いたのかと思ってびっくりしました。

まとめ


BCAAを使う前は、スポーツドリンクを飲んで水分補給をしていました。

せっかく飲むなら筋肉がつくものを、と思ってBCAAを試してみましたが、筋肉がついた感じは今のところしていません・・・。

のんびり走っているからですよね(^_^;)

でも、筋肉痛が減ったり、疲労感が少ないのはホントに嬉しいです。

せっかく楽しかったサイクリングの後に、筋肉痛や疲労感が続くのは嫌ですよね。

もし筋肉痛や疲労感が強いのなら、試してみると良いかもしれませんよ(^^)

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です