フェリーで久里浜から金谷へ、ロードバイクで房総半島へ行ってきました

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

ロードバイクで輪行とフェリーを組み合わせて、横浜から千葉県館山市まで行ってきました。

フェリーにロードバイクを乗せて房総半島へ行くのは、やってみたかった事の一つなので達成できて嬉しいです。

ロードバイクで行く房総半島は、車で行くのとは違った景色の見え方で、こんなにキレイだったんだと新鮮な驚きでした。

上大岡から京急久里浜まで輪行

今回も輪行作業がやりやすい駅の京急上大岡駅出発です。

はじめての輪行の記事はこちら⇒「初めての輪行」上大岡から三崎口まで輪行し、三浦半島のカフェに行ってきました

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

午前6時14分発の京急の電車内は混んではいないけど、釣り道具を持った人達の荷物で、自転車を置くスペースがありません。

扉の前で、つり革を持って自転車を支えます。

早朝は釣り人が多いんですね!

釣り具のShimanoのロゴに親近感がわきます(^^)

30分程で京急久里浜駅着です。

7時20分発のフェリーに間に合わせるために、自転車の組み立てと、久里浜港までの移動を急ぎます。

東京湾フェリー

京急久里浜駅から久里浜港の乗り場までは約2.5km。

到着すると、作業員の方から声を掛けてくれ、自転車を置いて、まず切符を買ってきてくれとのこと。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

建物内で切符を買って、戻るとチケットを切ってくれます。

往復で2180円でした。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

「徐行」の標識の前で待つように言われます。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

ここで、車の収納が終わるのを待って、フェリー内へ移動。

自転車に乗ったままで、船内まで入ります。

船内では、作業員さんが、丁寧に停めてくれました。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

客室内はビンディングシューズがダメとのことなので、スリッパに履き替えました。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

売店で軽食やお土産が買えます。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

これから向かう房総半島を見るとワクワクします。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

すれ違うフェリーにチーバくん。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

40分ほどの船旅ですが、結構楽しめます(^^)

金谷に到着し、車が全部出てからの下船になります。

館山までのサイクリング

出発してすぐに、通り雨にやられ、背中からパンツ、シューズがびっしょりのドロドロになりました(T . T)

特に目的地も無く、だいたい館山辺りまで行こうという、いい加減な計画です。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

30km程走った所で午前10時過ぎ、 館山市街を抜けて、フラワーラインに入った辺りでタイムアップ。

遅くなるのは嫌なので戻ることにしました。

おすすめビューポイント

気に入った場所は、安房勝山駅を過ぎた辺りの田んぼの景色。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

岩井駅を過ぎた辺りからの海の景色。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

東京湾と思えない海の色をしていました。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

この写真は、金谷からそんなに離れていない辺りだったかな。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

来て良かったと思わせてくれる景色に出会えました。

逗子サイクリング記事はこちら⇒逗子サイクリングコースの立ち寄りスポット 八百屋カフェ・ヤサイクル

帰りのフェリー

帰りのフェリーは、12時25分の出発にギリギリ間に合いました。

逃すと次は13時15分です。

間に合って良かった。

コンビニおにぎりや、アイスなどを食べながらのライドでしたので、帰りのフェリーでは、つくね串でタンパク質補給(^^)おいしい。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

京急久里浜から上大岡まで輪行

13時28分快特に乗車。

立っている人は、ほぼ居ないくらい空いています。

補助席前に置きましたが、固定する物が無く、ずっと手で支えている状態。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

掃除が行き届いているのか、床がツルツル滑って動いてしまいます。

途中からは結構沢山乗ってきましたが、快特なのであっという間でした。

輪行のやり方はこちら⇒「ノーカット動画」輪行のやり方を初心者が5分間でチャレンジ

まとめ

輪行とフェリーを使ったので、日帰りでも遠くまで行けました。

久里浜から金谷まで、フェリーに乗って千葉県館山市まで行ってきました

金谷から館山まで走った距離は往復60kmくらい。

陸地を通って横浜から館山まで行ったら、片道だけでも170kmくらいあります。

移動手段にフェリーが使える環境が有り難い。

東京湾フェリーさんに感謝です。

フェリーで房総半島へ行くのは、ロードバイクでやってみたかった事の一つなので達成できて嬉しいです。

今回はただ走って帰ってきたので、次は房総半島にお気に入りのカフェを見つけたいです。

その時は、また紹介できたらと思っています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です