ロードバイク初心者のお掃除&メンテナンスまとめ

ロードバイク初心者の日常メンテナンスまとめ

ロードバイク初心者が覚えた、掃除メンテナンス方法です。

教科書的な正しいメンテナンスではないかもしれません。

おすすめはできないけど、みんなもやってるでしょ的な事が大いと思います。

初心者がやっているメンテナンスは、こんなもんかと思うか、あるあると思うか見ていってください(^^)

タイヤの空気圧を保つ

ロードバイクのタイヤの空気は、4〜5日で2〜3割は抜けている感じです。

乗る前に空気入れで空気圧を確認し、足りないなら入れる習慣をつけましょう。

おすすめゲージ付フロアポンプGIYO・GF-55P(クレバーバルブ搭載)の使い方

おすすめのフロアポンプの使い方解説⇒おすすめゲージ付フロアポンプGIYO GF-55P(クレバーバルブ搭載)の使い方

チェーンを洗浄

ライドから戻ったら、チェーンについた汚れを、サッと拭くクセをつけましょう。

チェーンにゴミや、砂などをつけたまま走ると、ギヤもチェーンも傷みやすくなります

見た目で真っ黒になっていたり、ジャリっとした汚れがついていたら洗浄しましょう。

ジップロックでチェーン洗浄

ジップロックで洗うと簡単です⇒ジップロックでチェーン洗浄

チェーンオイルを注油

最初は、いつ注油すれば良いか分かりませんでした。

今は、乗った後にチェーンを拭いているのと、ドライオイルを使っている為、割と頻繁に注油しています。

目安としては、クランクを逆回しして、シャリシャリした感じがしたら注油します。

ロードバイクのオイルを、筆や注射器で注油する

注油のやり方を試してみました⇒ロードバイクのオイルを、筆や注射器で注油する

ヘルメットのお手入れ

汗やホコリで汚れるけど、どうキレイにすれば良いのか分からないのがヘルメットです。

サッと水をかけてしまうのも、ひとつの手だと思います。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

洗っちゃいました⇒ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単洗浄

ビンディングシューズのお手入れ

ビンディングシューズ洗い方が分からないアイテムです。

インソールマメに洗うだけでも、シューズを清潔に使えます。

ビンディングシューズの洗い方

足元もキレイにしておきたいです⇒ビンディングシューズの洗い方

フレームの洗浄

サイクリングやロングライドから帰ってきたら、フレームをサッと拭きましょう

フレームを掃除すると、車体全体を見るので、ネジの緩みを発見したり、トラブルを未然に発見する事もあります。

汚れが酷い時は、シャワーで汚れを落としてからフレームを拭いていきます。

しかし、外で洗えない環境の人は苦労をします。

ロードバイクをお風呂で洗車

お風呂で洗う人もいます⇒ロードバイクをお風呂場で洗車する

まとめ

ロードバイクのメンテナンスは面倒くさいと思うこともあります。

でも、少し手を掛ければ簡単に綺麗になるし、調子を保つ事が出来ます。

逆に汚れるのに慣れてしまうと、更に汚れても「まあいいか」となってしまいます。

手を掛けた分だけ愛着も湧くし、ピカピカになると、最初の頃の嬉しかった気持ちが蘇ります。

簡単なお手入れで、いつまでも新車の気分で乗りたいです(^^)

2 COMMENTS

chibi-bike

コメントありがとうございます。面倒くさがりなので、簡単にお手入れする方法を模索中です(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です