カペルミュールのレーシングサーモ(コンビジャケット)をレビュー

カペルミュールのレーシングサーモ(コンビジャケット)をレビュー

カペルミュールレースシングサーモコンビジャケット メランジグレーを購入。

自転車通勤用にサイクルウェアの洗い替えを探していたのですが、以前に買ったレーシングサーモが気に入っていたので、デザインの違う2019年モデルに決めました。

丈や幅などサイズが全て同じなので、試着なしでも安心してアマゾンで購入できました。

そのカペルミュールレーシングサーモの気に入っている点の紹介や、2018年モデルのとの変わった点などを調べてみます。

カペルミュールレーシングサーモ

カペルミュールのレーシングサーモは、普段着っぽいけどサイクル用の機能が優れているのでとても着心地が良いです。

肌に当たる内側の素材も柔らか蒸れも少なく快適なジャケットです。

5度から15度の気温を想定して作られています。

レーシングサーモコンビジャケット メランジグレー kpjk096

デザイン

黒とグレーの2色だけのシンプルデザイン。

カペルミュールのマークが入っているだけ。

自転車通勤の為に買ったので、デザインが派手じゃないところも気に入っています。

手首腕の裏側サイド伸縮性があり通気性の良い生地。

表生地はスウェットっぽく見えますが、ポリエステルです。

防風撥水の機能はありませんが、蒸れずに適度に暖かいところが気に入っています。

試しにスプレーで水を掛けてみましたが、撥水は全く無く染み込んでいきました。

裏地着た瞬間から気持ち良い、肌触りの生地。

お気に入りポイントです(^^)

寒い日はウインドブレーカーを重ね着しています⇒ロードバイクのウィンドブレーカーはカペルミュールのエルブレス限定モデルがおすすめ

春と秋のコーディネートはこちら⇒カジュアルサイクルウェア 秋と春のコーディネート

2018年モデルと比較

サイズは以前買ったこちらと全て一緒でした。

カジュアルサイクルジャケット・カペルミュールレーシングサーモ

⇒秋のカジュアルサイクルジャケットはカペルミュール・レーシングサーモが、おすすめ

肩周りの生地のカットの仕方は変更されていました。

デザインの為に変えているのだと思いますが、わずかに着心地に違いが出ていました。

肩に少し縫い合わせがあるのを感じます。

以前のモデルは裏地が白でしたが、今回は黒い裏地。

コーディネイト

普段自転車に乗る時のパンツと合わせてみました。

ユニクロのストレッチジーンズ

モンベルのフリーライドパンツ

アウトドアパンツ

ペルミュールレースシングサーモ コンビジャケット メランジグレー kpjk096

まとめ

やっぱり安定の良さというか、蒸れない適度な暖かさや、肌触りなど着心地が良いです。

サイクリングにも使えて、街乗りでも違和感の無いデザイン

使える季節も長めなのでお得感もあります。

カペルミュールの中では12000円は安い方で、僕はたまたまアマゾンの15パーセント引きのセールで買えたので1万円くらいで買えました(^^)

他ではあまり値引きしないので、アマゾンのセールを狙うと良いかもしれないですね!

2 COMMENTS

chibi-bike

コメントありがとうございます!このくらいの価格帯のカジュアルサイクルウェアがもっと増えて欲しいです(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です