ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単洗浄

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

ヘルメットのお手入れは、シャワーの時に一緒に洗ってしまいます。

ヘルメットのお手入れは、やり方も分からないし、ついサボりがちです。

でも、サイクルジャージと汚れ方はそんなに変わらないはずです。

昨日着たサイクルジャージを、そのまま次の日着るのは嫌ですよね。

ヘルメットも簡単でも良いので、その日のうちに綺麗にしようと思いませんか。

OGKカブトのお手入れ方法を、簡単アレンジにして、お手入れしていきます。

ヘルメットも一緒にシャワー

OGKカブトのお手入れ方法では、シャワーを軽くかけるのは大丈夫とのこと。

雨の中で使ったら痛むようなヘルメットでは困りますから、それくらいは大丈夫なんですね。

ならば、自分がシャワーを浴びる時に、一緒にキレイにしてしまおうということです。

ジャバジャバ洗うのはNGです。

サイクリングから帰ったら、シャワーと洗濯を同時に行ってしまいます。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

自転車もお風呂で洗いました⇒ロードバイクをお風呂場で洗車する

ヘルメットの洗い方

パット洗浄

まずパットを外して水洗います。

マメにお手入れしているなら、水だけで大丈夫です。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

あごひも洗浄

パットと同様、水で洗います。

皮膚に直接触れる部分なので念入りに、洗いましょう。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

抗菌加工がされていますので、特にアルカリ性の洗剤を使うと、それが弱まる可能性があるそうです。

ヘルメット洗浄

シャワーを弱めにしてヘルメットにかけていきます。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

泥ハネで汚れていたので、隙間も流します。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

プラスチックと発泡スチロールの間に水が入るのは良くないそうなので、短時間にしましょう。

シャワーを弱めにして、裏側もサッと流します。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

水拭き

大まかな汚れはシャワーで流したので、後は水拭きでキレイにしましょう。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

なるべく、濡れている時間を短くしましょう。

ヘルメットを丸洗い。一緒にシャワーを浴びて簡単お手入れ

その方が隙間に水が入るのを防げます。

OGKカブト推奨の洗剤

パット

、又は薄めた中性洗剤

あごひも

、又は薄めたシャンプー、ボディソープ

ヘルメット

、又は薄めた中性洗剤

OGKカブトのガイドブックを参考にしています。

OGKカブトのヘルメットのガイドブックはこちら⇒Helmet Guide「ヘルメットをかぶろう!」

まとめ

1:パット、あごひもを洗う。

2:シャワーで全体を流す。

僕は、パットを外すのも面倒なので、そのまま、ザーッとシャワーで流しています。

しっかり拭いて、干しているので、今のところ問題ありません。

以前、夏に毎日被っていた帽子を洗うのに、一緒にシャワーで洗っていました。

帽子の洗い方はバケツに水を入れ、帽子を沈めるだけ。

シャワーから出る時に、脱水機に少しだけ入れ干すだけでした。

ヘルメットも、サイクリング後に、一緒にシャワーで流しておけば、簡単です。

一緒に洗ってしまうと、面倒くさくないですよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です